技能五輪出場と敢闘賞受賞致しました。

団結式.JPGお久ぶりです!

何かと忙しく、なかなか日々の活動もアップできませんでした。今年は去年より皆さんに活動の内容をご報告できればなと思っております。

さて、当方社員がH23,12,16~17と2日間に及ぶ技能五輪全国大会(静岡県内にて)

に出場致しました。写真は、県庁において新潟県選手の団結式の1枚になります。和洋食から、左官、和裁など幅広い分野から、明日を担う若者たちが集まりました。

 

 

表敬訪問1.JPG

 

 

3か月間の訓練の結果が大会当日も思う存分発揮され、見事敢闘賞を受賞することができました。2枚目3枚目の写真はH24,1,5県庁にて知事表敬訪問の様子です。

若い職人さんたちが一生懸命頑頑張っている姿は非常に素晴らしく、次の世代の後継者不足に対する不安をかき消してくれます。

 

表敬訪問2.JPG

 

 

最後は、泉田知事を囲んでの記念写真です。

次の世代の職人さんたちが、羽ばたいていけるような職場環境にできるだけ応えてあげていきたいと思います。

カーテン施工.gif今日はお引越しの日。

カーテンが取り付けられ、いよいよ新しい生活が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成3.gif

着工から完成までひじょうに短い期間の中でのご紹介で、なかなか細部までお見せすることができませんでしたが、いくつかの完成写真をギャラリーにアップしましたので、内装等参考にして頂ければと思います。また次回のご自宅紹介まで今しばらくお待ちください。 

 

完成1.gif  いよいよ待ちに待った完成です。

あすは引越し。これからの生活が楽しみになるような空間が完成しました。

完成2.gif

素敵な空間です。

夜撮影.gif

私の大好きな写真です。

電球色の照明に照らされた室内は温かみのある素敵なおうちに仕上がりました。

タイル施工1.gif工事も順調に進み、玄関タイルの施工へと工程が変わります。

内外装と連動する玄関タイルも重要なポイントのアイテムの一つです。

おしゃれな玄関へと変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイル施工2.gif300mm角のタイルが熟練の職人さんにより丁寧に施工されていきます。

シューズクロークの部分の施工の様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手摺作成1.gif左の写真は、階段室と吹抜にある手すりの作成風景です。

木質の材料を白く塗りその中に樹脂系の板3mm厚を中にはめ込んでいきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手摺作成2.gif樹脂系の板をはめ込む様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手摺作成3.gif完成の様子。

強度的にも十分で透明感のあるモダンな空間へと変わります。

内壁1.gif玄関ドアを開けると真正面に見える内壁の施工の様子です。

内装の仕上げを考えるとき何か一つでもアクセントが欲しいと考えるものですが、今回はその一つに外壁部で使用する外壁材をを内壁の仕上げに使用することに決まりその部分の施工状況のご紹介です。

下地が施工され、いよいよ内壁が施工されていきます。

 

 

 

 

 

 

 

内壁2.gif奥様が選ばれた素敵な外壁が手際よく施工されていきます。

専用の接着剤と金具にて貼り付けていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内壁3.gif内壁の仕上がり状況です。

照明で照らされると素敵な壁が浮かび上がります。

施工は結構大変でまる2日かかりました。

ご苦労様です。

 

 

 

 

 

 

 

玄関先外壁1.gif今日は玄関先のおしゃれな外壁の仕上げ風景です。

玄関側の外壁は建物の顔、できるだけおしゃれに仕上げたいものですね。

左の写真は、ベランダから玄関にかけて施工された外壁の様子。ハイセンスな外壁が手際よく施工されていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関先外壁2.gif完成が楽しみです。

内装仕上.gif工事も順調に進み、最終工程に進みます。

左の写真は内装工事の様子。

手馴れた職人さんの技術によりハイセンスな空間へと変わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パラペット通気1.gif外壁工事も終わり板金業者さんによる仕上げの状況です。

左の写真はパラペットと言う部分の納まりの状況です。黒い帯状の箇所から外壁内部を通り抜けてきた空気が外へと開放される部分です。これにより内部結露が発生しなくなり、建物にとっても環境の良い状態が維持されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

パラペット通気2.gifアップの写真です。

黒い帯状の上下に無数の穴があいています。

断熱材の外側は常に通気の状態に有りとても環境の良い状態でお住みいただくことが可能になります。

この作業が終わると足場が解体されます。

 

フローリング1.gifフローリング施工が始まりました。

奥様お気に入りのセンスあるフローリングが施工されていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フローリング2.gif玄関ホールのフローリング施工の様子です。

大理石調のフローリングです。

壁には外壁が施工される予定。

完成が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床暖準備.gif左の写真は床暖房施工前の準備風景です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床暖準備2.gif床暖房施工状況です。

このお宅の床暖房は200Vの電気式タイプになります。

床暖房にも種類がたくさんありますが、生活状況に応じて選ぶことが必要になります。

ランニングコストや熱の発生の仕方など詳しく業者と打合せをされたほうが良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

床暖房完成1.gif床暖房の設置が完了した様子。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床暖房完成2.gif今回の床暖房施工エリアは、LDKのみとなりますが、家具の配置や、奥様がキッチンでの作業にも寒さが感じられないような配置になりました。

肌色に見える部分がすべて床暖房施工部になります。

この上に床暖房対応のフローリングが施工されていきます。

断熱施工1.gif朝晩と寒い日が続きますが、職人さんたちは健康管理に注意して元気に仕事に励んでおります。

H様邸も断熱材が隙間なく丁寧に施工されています。

夏涼しく冬は暖かい家が左右される工程で、最高グレードの断熱材(ロックウール)により建物全体が保温されていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱施工2.gif丁寧に施工されています。

完成が楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

システムバス施工.gif断熱施工が終わり、システムバスが施工されていきます。

断熱欠損が無い様にシステムバスの下側も断熱材にて処理されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

システムバス1.gifハイセンスなシステムバスが完成した様子です。

1.25坪タイプのシステムバスで、広々とした空間の中でお子様たちも楽しく入浴できそうですね!

サッシ1.gif寒くなってきました。

昨日から気温が下がり南葉山も雪化粧。

12月20日目指して工事も急ピッチに進んでいきます。

さて、このお宅の特徴でもあるリビングに設けられた大きなサッシ。とても明るく開放的で、小さなお子様も健やかに大きくなりそうです。

完成がたのしみですね!

 

 

 

 

 

 

 

サッシ2.gifこちらは、ダイニングに取り付けられたサッシです。

素敵な空間へと変わります。

乞うご期待!